坂戸市災害ボランティアセンター

HOME新着情報【一覧】坂戸市災害ボランティアセンター

坂戸市災害ボランティアセンター

坂戸市社会福祉協議会では、台風19号で坂戸市内においても甚大な被害が発生したため、『坂戸市災害ボランティアセンター』を開設しました。
天候により活動が制限される場合があります。ご了承ください。


・名  称:坂戸市災害ボランティアセンター
・運営主体:坂戸市社会福祉協議会
・開  設 日:令和元年10月14日(月)
・設置場所:坂戸市福祉センター(坂戸市石井2327-6)

【被災された市民の方】

台風19号により被災された方で、ご自宅の片付け等のボランティア派遣を希望される場合は、下記連絡先へご連絡をお願いします。
なお、坂戸市社会福祉協議会が行うボランティア活動については、料金をいただいておりません。


受付時間 8:30~17:15
連  絡 先 坂戸市社会福祉協議会(土日祝日も受付)
     TEL:049-283-1597
     FAX:049-289-3911

【ボランティア希望の方】

この度の台風の災害に際し、皆様の多大なるご支援を賜り誠にありがとうございます。

ボランティア募集については、ホームページにおいてお知らせします。

受入範囲 坂戸市在住・在勤・在学の18歳以上の方(ただし、高校生を除く)
受付時間 8:30~12:00
活動時間 9:00~16:00
活動内容 台風19号により被災された世帯の片付け、災害廃棄物の仮置き場での仕分けや運搬活動等
持ち物 長靴、軍手又はゴム手袋、昼食、着替え、タオル、飲み物
※水害マニュアルを参考にしてください。
問い合わせ先 坂戸市社会福祉協議会(坂戸市石井2327-6 坂戸市福祉センター内)
TEL:049-283-1597

・途中降雨や強風により災害ボランティアの受入れを中止する場合がありますので、ご了承ください。
・ボランティア活動希望の方は、直接、坂戸市福祉センターへお越しください。
・福祉センター前に駐車場があります。

 水害マニュアル= PDFファイル


なお、埼玉県内の災害ボランティアセンターの開設状況については、下記のリンクを参照して下さい。
埼玉県ボランティア・市民活動センター        

【生活福祉資金貸付(緊急小口資金)の特例について】

 厚生労働省は、10月25日付で令和元年台風第15号及び第19号により被災した世帯に向けて、緊急小口資金の貸付要件を緩和した特例貸付を実施することを通知しました。
 埼玉県内在住で被災している世帯及び県外被災地で被災して埼玉県に避難し、当分の間居住し、連絡の取れる世帯に対して、被災者世帯の当座の生活費として緊急小口資金特例貸付をお貸し付けいたします。
ご相談は、坂戸市社会福祉協議会までお問い合わせください。
詳しくは⇒緊急小口資金

受付時間 8:30~17:15
連  絡 先 坂戸市社会福祉協議会
     TEL:049-283-1597

【令和元年台風第19号災害義援金について】

 令和元年台風第19号に伴う災害により、各地で人的被害をはじめ、堤防の決壊による住宅への浸水被害、土砂崩れによる家屋の倒壊等の甚大な被害が発生し、複数都県の市町村に災害救助法が発令されました。
中央共同募金会では、被災された方々を支援することを目的に次のとおり義援金の募集を実施いたします。

「令和元年台風第19号災害義援金」(中央共同募金会)
  受付期間:令和元年10月16日(水)から同年12月30日(月)まで
「令和元年台風第19号埼玉県災害義援金」(埼玉県共同募金会)
  受付期間:令和元年10月17日(木)から同年11月30日(土)まで

更新日:2019年11月11日